フジテレビ「ノンストップ!」に出演しました

1月17日、フジテレビ系 情報バラエティ番組「ノンストップ!」に出演しました。

『野菜高騰を乗り切る!栄養を捨てない野菜活用術』

というコーナー内で、野菜を無駄なく使い切る精進料理の智慧を披露致しました。

放映の数日前という急なオファーで準備等大変でしたが、「捨ててしまいがちな野菜の切れ端などをなんとかして使い切る方法を教えて欲しい」という主旨が、当方の活動スタンスとぴったりマッチしたことと、最後はディレクターさんの熱意に負けました。

はじめはほんのちょっとの出演なので収録もササッと終わります!的な感じだったのが、了承してからどんどんリクエストが増え作業量や収録時間もうなぎ登りに増えていくという、テレビ関係のいつものパターンでした。まあそのへんは何度も出演しているので経験上承知してますので想定内です。さらにたくさん準備して長時間収録しても、実際使われるのはとっても短い!というのも悲しいことにまた想定内です。

余談ですが、生放送は別として、編集してから放映されるものはほとんど全てこんな感じだと思います。有名な芸能人さんでも、長時間ロケや撮影をした中でほんのごく一部だけが使われて、ほとんどの場面がカットされた状態で放映に至っているのだと思います。そうした視点でみるとそれはまたそれで興味深いものがあります。芸人さんもそうでしょうが、おいしい場面でいかにカットされないようなシンプルな決めセリフを発するか、それが勝負なのだと思います。テレビに関わる以上はそうした素養も欠かせないと思いますし、意外とそうしたスキルは日常の僧侶活動にも有益だと感じています。

ということで、たくさん出したアイデアや調理手順も凝縮されてしまいすべては放映されませんでした。まあそれはまた次にどこかで公開するご縁があるでしょうからそれまでストックしておくことにします。

一番残念だったのは、和室でディレクターさんが試食するシーンを撮ったのですが、そのラストで「今回の企画は、野菜のお値段が高いからどう対応すべきかという動機ですが、野菜の値段にかかわらず、いつでも食材の無駄を出さないように気を使う習慣をつけたいですね」と台本にないメッセージを私が伝えたのですが、和室での試食自体すべてカットになってしまったことです。このメッセージこそ、最も重要だと思っています。

 

ともあれ、放映後にディレクターさんから電話があり、「いつも以上に大きな反響があり驚いています!」とのことでした。ありがたいことです。スタッフの皆様、お世話になりました。またのご縁をお待ちしています。

フジテレビ ノンストップ!精進料理出演

フジテレビ ノンストップ!精進料理出演

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です