典座和尚のひとりごと

スポンサーリンク
典座和尚のひとりごと

『禅文化』誌 精進料理連載8回目掲載

年に4回刊行される『禅文化』誌 第256号に拙稿「精進料理の魅力」が掲載されております。連載第8回目は「お供え膳の実践作法」について触れました。 曹洞宗の寺院で実際に行じられている主な作法を詳述しましたが、曹洞宗内でも寺によっ...
典座和尚のひとりごと

お世話になった仏教誌『大法輪』が休刊

仏教月刊誌『大法輪』が6月発売の号を最後に休刊となります。 大法輪閣HP 休刊の理由や事情等はこのお知らせには書かれていません。推測ですが、やはりネットの普及による実書籍販売の減少もおそらく大きな理由の一つなのではないでしょう...
典座への道(精進料理基礎指南)

保存版 手作りぼたもちの作り方_精進スイーツ

ではさっそく手作りぼたもちの手順とレシピを詳しく解説していきます。 ・小豆250g ・グラニュー糖 180g ・もち米 2合 ・塩小さじ1程度 今回の分量では、コンビニのおにぎり程度のボリュームとなる大サイズのぼたもちが6個でき...
典座への道(精進料理基礎指南)

今日から春のお彼岸です

ただマスクやアルコール消毒薬等がほぼ手に入らない今、遠方のスーパーに大々的に買い出しに出かけることも難しい方も多い状況だと思います。そこで多くのの食材を用いる料理の紹介は取りやめて、少ない食材で調理できるシンプルな精進料理を今回ご紹介することに致しました。 それは「ぼたもち」です。 お彼岸といえばぼたもち、いうまでもなく日本の伝統ですね。お店に行けばお彼岸期間には一番目立つ場所にぼたもちが並べられています。お彼岸になるといつも購入したぼたもちをお仏壇にお供えしている、という方も多いことでしょう。しかし、実はまだ数十年前くらい前までは、都市部は別として、全国的に見ればぼたもちといえば買うものではなく手作りするのが当たり前の料理でした。ぼた餅作り名人がどこにでもおられたものです。 そこで今回はぼた餅を手作りするレシピと手順を紹介致します。ちょうどお子さんが休校でご在宅の方も多いと思いますが、親子でコネコネしてぼた餅を作り、お墓やお仏壇にお供えするというのもまた尊い貴重な供物になるでしょう。 ただマスクやアルコール消毒薬等がほぼ手に入らない今、遠方のスーパーに大々的に買い出しに出かけることも難しい方も多い状況だと思います。そこで多くのの食材を用いる料理の紹介は取りやめて、少ない食材で調理できるシンプルな精進料理を今回ご紹介することに致しました。 それは「ぼたもち」です。 お彼岸といえばぼたもち、いうまでもなく日本の伝統ですね。お店に行けばお彼岸期間には一番目立つ場所にぼたもちが並べられています。お彼岸になるといつも購入したぼたもちをお仏壇にお供えしている、という方も多いことでしょう。しかし、実はまだ数十年前くらい前までは、都市部は別として、全国的に見ればぼたもちといえば買うものではなく手作りするのが当たり前の料理でした。ぼた餅作り名人がどこにでもおられたものです。 そこで今回はぼた餅を手作りするレシピと手順を紹介致します。ちょうどお子さんが休校でご在宅の方も多いと思いますが、親子でコネコネしてぼた餅を作り、お墓やお仏壇にお供えするというのもまた尊い貴重な供物になるでしょう。
典座和尚のひとりごと

三菱食品MSスクエアにて精進料理特集掲載

三菱食品様の業界広報誌、『MSスクエア』にて精進料理特集が掲載されました。『MSスクエア』には2017年にもインタビュー記事が掲載されたことがあり、そのご縁が広がって今回の掲載となりました。(前回の掲載はこちら) イン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました