今年もまた2月15日の雪

 当ブログがサイバー攻撃??を受け、外部の不審者が管理者ログインを試みた様で、システムが自動的にログインできない様にシャットアウトしてくれました。おかげで乗っ取られることは防げたのですが、なぜか自分でもログインできなくなってしまい、パスワードを変えたりいろいろやってみて昨日やっと1週間ぶりにログインすることができました。10年前にブログをはじめたころサイバー攻撃を食らう様になったら一人前のサイトだよ、と聞いたことがありましたがやっとそのレベルになったようです。  

 さて、昨年の2月15日は記録的な大雪でしたが、なんと今年も同じ日にたっぷり雪が降りました。

まあ昨年ほど強烈ではなく、感覚的には半分くらいの量でしたが、それでも今年で一番の量でした。
 今回は前日の14日の朝方にもけっこう降り、午前中みっちり除雪作業をしたところ昼から晴れ、なんとか道路が見えるくらいに溶けて一安心していた矢先、15日の夜に2日続けて積もったのです。
 朝起きて庭を見たとき、前日の除雪作業がパーになったガッカリ感はかなりのものでした。

今年もまた大雪

 朝一番ででかける用事があり車を出しましたがヘッドライト下まで埋まる深さでやっと雪をかきわけて進めるレベルです。当地の雪はパウダースノーでサラサラなので、この深さの雪でも雪がうまいこと車の下をくぐりぬけてくれるのでなんとか進むことができます。もしこれが降って数日経ち湿気を含んだ雪だったり、屋根から落ちて圧縮された雪だった場合、タイヤの半分くらいの深さの雪でも無理に進むと車体の下で圧迫された雪が詰まってタイヤが地面から浮いてしまいます。こうなると四輪駆動車でももうタイヤが空回りして進みません。長いスコップで車の下の雪を掻きだして浮いた車体を下げないと駄目です。
 道路までたどり着けばしっかり除雪してあるのですがそこに行くまでが大変です。

今年もまた大雪
 通りかかった役場では早朝から駐車場の除雪作業が進められていました。うまく雪山状に積み上げる技術はさすがです。

今年もまた大雪
 放置された車は一晩で埋まっていました。

今年もまた大雪
 埋まっていたのは車だけではありません。わずかに凹凸が見えます。

今年もまた大雪
 一晩で埋まってしまったお地蔵様を助け出すことができました。寒い思いをさせてしまい申し訳ありません。今日は一日中降っていましたが、お地蔵様を掘り出した時だけちょうど日差しがあたりました。なんたるご利益。

今年もまた大雪
 隣宅までの道を通す作業、約40分。

今年もまた大雪
 調理場の坂を除雪に約1時間。寒い中でもシャツは汗びっしょりの重労働です。

 その他、境内もある程度除雪するのに丸一日かかりました。今はやんでいますがさて明日はどうなりますか。

 

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

Posted by 管理主宰者・典座和尚