精進ワンタンスープ_平成30年七月盆の精進料理お供え膳

精進ワンタンスープレシピ

精進ワンタンスープレシピ

◇精進ワンタンスープの魅力と特徴

ワンタンは小麦粉で作られた薄皮で具を包んだ中国風の料理です。通常であれば刻んだネギやひき肉などを具にしますが、精進料理ですので水気を抜いた豆腐と刻んだ干し椎茸をひき肉に見立てて工夫してみました。

汁に薄く水溶き片栗粉をつけることでワンタンが汁でふやけにくくなり、またとろみによってワンタンのツルッとした食感がスープによく合ってついつい食べ過ぎてしまいそうです。濃い目にとった椎茸と昆布のダシで薄めに汁を味付けすることで、具の風味を引き立てるようにしますが、辛めの味がお好みならば一味唐辛子を加えてスープに辛味をつけると良いでしょう。旬の枝豆を浮かべることで彩りを良くし、また堅い枝豆を加えることで食感にアクセントをつけることができます。

大学生の頃、良く通った銭湯のすぐそばに某ワンタン工場の本社があって通る度にお腹が鳴ったのを今でも想い出します。この世に戻ってくる亡き故人も、生前に好きだった料理がなにかあるのではないでしょうか。工夫して精進料理にアレンジしてお供えしてあげればきっと喜ばれることでしょう。

◇精進ワンタンスープの調理手順とレシピ

1 豆腐の水切りをします。

要するに豆腐に重しをかけて水気を押し出せば良いのですが、お薦めのやり方はこうです。

パットをひっくり返しにして調理台から一段高くします。

豆腐の水抜き

2 その上に別のパットやまな板など平らなものを載せ、その上に重りを載せます。私は漬物の重しを使いますが、水の入った2Lペットボトルなど、なんでもかまいません。

豆腐の水抜き手順

これにより、豆腐から出た水分がひっくり返したパットから流れ落ちるため、布で包む必要がありません。ただしパットの周囲には水気が貯まるので台ふきなどを用意しておいた方が良いです。これで2時間程重しをかければ充分です。

 

豆腐の水抜き手順

このように厚みが半分~1/3程度になったら完成です。

豆腐の水抜き手順

2 干し椎茸5枚を400mlの水に浸けて戻し、椎茸ダシをとります。

精進ワンタンスープレシピ

3 戻った椎茸を細かく刻みます。細切りにしてから揃えて切っていくと早く切ることができます。

精進ワンタンスープレシピ

精進ワンタンスープレシピ

4 えのきだけ100gを2センチほどに切ります。人参30gを細かく刻みます。えのきと人参は捨ててしまうような端っこでかまいません。

5 1の豆腐を手でなるべくバラバラになるようにつぶします。

6 フライパンに胡麻油小さじ2を敷いて3と4を炒め、火が通ったら5の豆腐を加えてよく混ぜ、しょうゆ大さじ1、塩少々を加えて混ぜた後、片栗粉大さじ1強を加えてよく混ぜます。

精進ワンタンスープレシピ

精進ワンタンスープレシピ

精進ワンタンスープレシピ

7 ワンタンの皮に6のあんを多すぎないように載せ、包みます。

精進ワンタンスープレシピ

まず頂点を合わせて三角にし、

精進ワンタンスープレシピ

ふちの合わさり部分を水で濡らしてから餃子のように少しずらしてギュッと圧着して留めます。

精進ワンタンスープレシピ

あるいは四角く折ってフチを留めてもどちらでもかまいません。

精進ワンタンスープレシピ

精進ワンタンスープレシピ

8 沸騰したお湯に1分ほど入れてゆで、パットにとって冷まします。

精進ワンタンスープレシピ

豆腐200gで15~20個ほど作ることができます。今回のレシピは4人分の分量です。

精進ワンタンスープレシピ

9 2でとった椎茸ダシ400mlに昆布ダシ200mlを加えて鍋に入れ、酒大さじ3、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ1、塩少々で味付けして加熱します。

精進ワンタンスープレシピ

10 枝豆50gを加え、片栗粉大さじ1を水大さじ2でといて少しずつ入れ、薄とろみをつけます。とろみがないスープに仕上げたい場合は片栗粉は不要です。

精進ワンタンスープレシピ

8を浮かべてもりつけます。

精進ワンタンスープレシピ

精進ワンタンスープレシピ

精進ワンタンスープレシピ

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

Posted by 管理主宰者・典座和尚