「主治医が見つかる診療所」出演レポート

「主治医が見つかる診療所~『食べ物の栄養をムダにしない(秘)テク大公開SP』」に出演しました。

健康に気を使う年代ですので日頃からこの番組を楽しんでいますが、いつもなら数名のお医者さんが、タレントさんの健康状態を題材にして病気予防などの情報や指導をしてくれるとてもためになる番組なのですが、今回はお野菜などの食材から、栄養を有効に摂取するにはどうしたら良いかという、ふだんとはかなり色合いが違う特集テーマでした。

テレビ番組主治医がみつかる診療所に出演

今回の出演、8月のお盆前のお寺がとっても忙しい時期に収録が行われました。

オファーを受けた際、時間的にとても厳しかったため当初はお断りせざるを得ないなあと思いましたが、食材の無駄を出さずに使い切る精進料理の教えをたいへんよく具現化したけんちん汁を紹介したいとの依頼に心が動き、せっかくの機会なのでたとえ忙しくても是非お役に立ちたいと考えて引き受けたのです。

わが国の食糧自給率は低く、多くの食材を外国から輸入することで私たちの毎日の食事が成り立っています。それなのに毎日たくさんの手つかずの食品が廃棄されています。いわゆる食品ロス問題です。どんな食材にも尊い命が宿っています。お寺ではなるべく無駄を出さず、尊い命を全て使い切るように調理します。そうした精進料理の教えを是非多くの方に知っていただきたいという願いから、今回の出演に至ったのです。

ただ今回の撮影は、番組の内容が盛りだくさんだったことなどから「念のため撮影」が特に多く、せっかく収録した多くの場面が事情によりカットされてしまったことが非常に残念でした。

田中敬子博士

ともに出演して下さった滋賀県立大学の田中敬子博士は私が精進料理の道に入った頃、精進料理と栄養に関する論文を拝見して以来、いつかお会いしたいと願っていましたが今回わざわざ遠路お越しくださるご縁を得て大変感銘致しました。惜しむらくは時間があまりなくてじっくりお話しをすることができなかったことです。下の写真のように、先生がお膳を召し上がって感想など述べる場面も収録したのですが放映はされませんでした。けんちん汁に使う食材のヒントや他の料理からどう流用するかなどの情報もたくさん用意したのですがやはり諸事情でカットされてしまいました。

テレビ番組主治医がみつかる診療所に出演

そして苦労したのがスタジオ収録当日です。

まず第一にお盆前で法要がびっしり詰まっており、その日の法要を終えてギリギリ新幹線に飛び乗り、夕方からの収録を終えて終電で帰るという、少しでも移動が滞ったらアウトという綱渡り状態での上京でした。

次に8月上旬の最も気温が高い時期のため、食材の保冷に大変気を使いました。大量の氷をクーラーボックスに入れたためものすごい重量。法衣のバッグと合わせると数十キロの大荷物で、これで東京の駅の階段を上り下りするのはものすごく大変でした。もう汗びっしょりですよ。しかし万一にも食材が傷んだら大変ですから、念には念を入れてしっかり冷やして運びました。本来ならば車で移動すれば間違いなかったのですがそれだと時間が間に合わないのでやむを得ず大荷物での新幹線移動となったのです。

テレビ番組主治医がみつかる診療所に出演

もよりの新幹線駅構内にはクライマーと鹿が。記念撮影用の??駅の中の模型です。

上越新幹線の二階建車両は、網棚の荷物置き場がとても狭く、こうした大荷物は置けません。行きの新幹線は夏休み時期で非常に混雑している中、しかたなく膝の上に荷物を載せて堪えました。帰りは駅の美人職員さんが気を利かせてくれて一番後の壁際の席を用意してくれたため荷物を隙間に置くことができました。

テレビ番組主治医がみつかる診療所に出演

スタジオについたころにはもうクタクタになるほどの重たい荷物でした。

苦労して用意したけんちん汁は大変好評で一安心。やはりいくら食材を使い切るといっても、おいしくないのでは継続できませんから。ある出演医師は、「けんちん汁を世界三大スープの中に入れるべきだ」とまで誉めてくださいました。(このコメントもまた残念ながら放映はされませんでした)

ある自治体で学校給食があまりにも不味くて、ある日の献立は完食したのがたったの1名だった、というニュースを聞きました。栄養面、そしてコストをしっかり計算して用意した給食だと思いますが、そこまで生徒に嫌われてしまう味付けではせっかくの栄養バランスも実用的ではありません。精進料理も同様で、いくら素晴らしい教えがあっても継続して実践するにはやはり我慢せずおいしくいただける味に調えないといけません。これは美味を追及する煩悩とは違って、食材の味を上手に引き出せば自然とそうした味に仕上がるのですけれど。

当方のもとにも反響があり、テレビを通じて多くの方がけんちん汁に興味を持って下さったのではないかと思います。

テレビ番組主治医がみつかる診療所に出演

今回の素晴らしいご縁を賜ったスタッフの皆様に感謝申し上げます。

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です