ブロッコリーニの胡麻味噌あえ

ブロッコリーニの胡麻味噌あえ

三芳SAで購入した比較的新しめの食材、ブロッコリーニ。

だいぶ前から出回っていますので、料理好きな方なら知っておられる方も多いでしょう。

ブロッコリーの茎が通常より細くて柔らかく、茎も全部いただけるように品種改良されたものです。まあ私などは普通のブロッコリーも、茎も残さず食べますけど品物によっては皮が固いですからねー。こうしてアスパラガスのようにそのまま茎も食べることができるのはとても便利です。サラダだけでなく、パスタなどに合わせるにも使いやすい形状です。

茎の部分は菜の花のように火が通りやすく、皮はそのままで大丈夫です。

ブロッコリーニ ブロッコリーニ

ブロッコリーニ

品種改良された当初はなぜか国内であまり普及せず、アメリカでスティックセニョールというネーミングでヒットしたあと国内でも売れるようになったそうで、パッケージにはスティックセニョールとか茎ブロッコリーと書かれている場合も多いですね。

これを食べやすい長さに切って塩ゆでし、、前回紹介した胡麻味噌ディップを使ってあえるだけです。茎の部分はハス切りにすると嚙みやすくなります。

せっかく作った胡麻ディップですから、うまく流用して飽きないように美味しくいただきましょう。

 

ブロッコリーニの胡麻味噌あえ

 

 

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

Posted by 管理主宰者・典座和尚