『典座和尚の精進料理』増刷御礼

本日は嬉しいお知らせ、そして残念なお知らせも同時にお伝えしなくてはなりません。

はじめに嬉しいお知らせから。
昨年10月末に発売されました私の新刊書、『典座和尚の精進料理~家庭で楽しむ110レシピ~』の売れ行きが好調で、この度初版がほぼ完売し、第2版が増刷されることになりました。これもお買い求め下さった読者の皆様のおかげです。皆様ありがとうございました。

当書籍の詳細はこちらをクリックしてください↓
http://www.tenzo.net/publication/publication5.htm

当サイトでもお薦めしております、アマゾン書籍通販でも精進料理ジャンルで上位をキープしております。
さて、ここでお願いがあります。
当書籍を購入して下さった方、アマゾンのサイトに、この本の感想(レビュー)を書いていただけませんか?

何も、ヨイショの美文を書いてくれというわけではありません。良い点、至らない点を正直に書いていただければよいのです。それによって、まだ購入していない方に興味を喚起し、より多くの方に本を手にとっていただく機会が広がるのです。その上、率直な感想は、当方の次回以降の出版企画の参考にもなります。なおレビューは匿名表示ですのでご安心ください。是非、ご投稿くださいますよう、お願いいたします。

○レビューの投稿の仕方
1 まずアマゾンのサイトに接続する。
http://www.amazon.co.jp/
2 アマゾン通販を利用したことがない方は、「サインイン」をクリックしてメールアドレスなどの
会員登録を行い、ログインする
3 「検索」の窓に「典座和尚の精進料理」と打ち込んで個別ページを表示させる。
※過去にアマゾンで購入したことがある方は、この本文の最下部の商品リンクを
クリックすればここまでの過程が略されて直接接続されます。

4 題名のすぐ下に☆マークがあり、その横の「カスマターレビュー」という部分をクリックする。
5 次に表示されたページの上の方、「あなたの意見や感想を教えてください」の下部、
「自分のレビューを作成する」ボタンをクリックする。
6 以下、画面の指示に従って自分の感想や☆マークなどを記入する。

不明点は、「ヘルプ」ページの「カスタマーレビュー」を参照してください。

皆様からのレビュー、お待ちしております。

さて、次に残念なお知らせのほうです。
平成16年に発刊されました、私の2冊目の著書、『永平寺の心と精進料理』が、このたび残念ながら絶版となりました。
永平寺の心と精進料理の詳細は以下をクリック↓
http://www.tenzo.net/publication/publication2.htm

実はすでに昨年の暮れごろには絶版が決定されていたようなのですが、著者である私に連絡が届くのが遅れていたため、皆様へのお知らせが遅くなってしまいました。
この2冊目の本は、ありがたくも巻頭に永平寺の78世貫首、宮崎奕保故禅師の書や法話が掲載されております。ところが平成20年の1月、宮崎禅師は御遷化(せんげ・禅僧が逝去すること)なさいました。現在は79世の福山禅師が永平寺の住職をつとめておられるため、一代前の禅師様が巻頭を飾っている本をこれ以上増刷することは避けるべき、との判断がくだされたようです。
絶版により新品で手に入れることはできなくなりました。すでにアマゾンの中古書籍やヤフーオークションなどでは、プレミアム価格がつき、定価2400円よりも高額で取引されているようです。
たとえ高価でも、今ならまだ中古入手できますので、御希望の方は急いでお求め下さい。

☆なお、1冊目の「永平寺の精進料理」はまだ好評発売中です。

本が売れない出版不況の時代だと言われます。世界的な不況に加え、必要な情報はネットで入手できるため、本を買わない人が増えているのだそうです。しかし、本当に価値のある情報は、やはり書籍で購入し、手元に置いておきたいものです。今日は何を作ろうかナー、と思ってからネットにつなぎ、あれこれ検索するのも確かに良いのですが、結局プリントアウトしたりする手間を考えれば、1冊まとまったレシピ本が手元にある方がはるかに便利だと思います。

ところが、出版不況の今、いつ本が絶版扱いになるかまったく予測ができません。忙しいからまた後で買えばいいや、と思って後回しにしていると、そのうち絶版になって買えなくなってしまう危険が高くなってます。今までだったら一度出版したら4~5年は継続販売されていましたが、もはや先が読めない時代です。ぜひ、まだお求めになっておられない方はお早めにどうぞ。

  

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

Posted by 管理主宰者・典座和尚