本日当サイト解制

昨年11月1日にサイト運営を一年ぶりに再開して以来、はやいものでもう3ヶ月が過ぎました。

以前にも解説したとおり、修行道場では3ヶ月間の「制中」(せいちゅう)と呼ばれる期間を設け、その間は特に厳しい修行を行います。それにならい、私にとってこの3ヶ月間、典座ネットは制中であると思って、毎日欠かさずブログ更新を行おうと発願したわけです。

途中年末年始の過労で肺炎になるというアクシデントもありましたが、なんとか無事に3ヶ月間更新を続けることができました。修行道場では、3ヶ月の制中を 終える日を「解制」(かいせい)といい、修行の無事を見守ってくれる「土地神」(どじしん)に供物と香を供えて法要を行い、感謝の意をあらわします。同じ ように私も感謝の念を諸仏諸天に奉じたいと思います。

この3ヶ月間で、ブログを閲覧した方はおよそ1万2千人です。(同じ日に何度も閲覧した場合は数に含みません)多くの方に閲覧していただいたことに感謝申し上げます。

さて、修行道場では、制中が終わったからといって次の日から修行が休みになるわけではありません。多少内容の変化はありますが、同じように修行は続くわけです。

当サイトも、制中が終わったからといってサイト運営を休むわけではありません。

しかし、少し更新のペースを落としたいと思います。

正直言って毎日欠かさず更新し続けるのは時間的に非常にきびしいものがありました。文章を書くのに長い時には3時間くらいかかりますし、調理の写真などを 撮影する場合にはさらに2~3時間かかります。11月から1月までという期間は、私の寺では檀務が少なく、自由になる時間は一年のうちで一番多いのです が、そうはいってもしなくてはならないことはたくさんあるわけで、ブログにばかり時間を費やすのはこの冬の3ヶ月が限度です。2月からは徐々に檀務も増 え、パソコンの前に坐ることができる時間は少なくなってきます。

ちょっと時間をかけて執筆したいものもありますので、明日からブログ更新のペースを落とさせていただきます。 とりあえずしばらくは週に1回か2回くらい・・・のペースですすめていきます。

毎日楽しみにして下さる方には申し訳ないのですが、その分さらに内容を充実していきますのでよろしくお願い致します。なお連載中のブログ各コーナーは今まで通り続けていきます。

とりあえずは、以前にも少しお話ししたブログのアドレス引っ越し作業を行いたいと思っています。ブログのアドレスが変わりましたらご案内します。

どうぞ皆様におかれましては今まで通り当サイトを御愛顧下さいますよう、重ねてお願い申し上げます。疑問点、御指導、御意見等のコメントお待ちしております。

なお、いただいたメールにつきましてはなるべくお返事を出すようにしておりますが、内容によってはすぐに出せない場合もありますのでその点は御勘弁下さい。

ブログのコメント欄の方を優先してお返事しますので、他の人にみられてもかまわないような内容、むしろ皆で共有したほうが良いと思われる質問などはコメント欄にお書き下さい。

よろしくお願いします。

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. 干し柿様
     いつもコメントありがとうございます。
    毎日更新するのはちょっと負担が大きすぎ、しなくてはならない仕事がたまる一方ですので、とりあえず雑務を全部かたづけて、その後は週に3日程度・・一日おきくらいで更新できればいいなと思っております。 
     リクエストの精進料理と栄養についてもいずれ詳しく解説したいと思います。
     今後もぼちぼち見に来て下さい。

  2. まめ様
    はじめまして。コメントありがとうございました。
    皆様からの励ましのコメントが更新のパワーになります。
    ところで相談なのですが・・・。卒論書けたらコピーを送ってもらうわけにはいきませんか?非常に興味あります。
     私は大学時代典座とはまったく違うテーマの卒論を書いたので・・。今となっては、あのころ大学の貴重な資料をもっと借りまくって集めておけばよかった、と後悔しております。
    社会人になるとなかなか本とか資料を集めるのに苦労しますので(特に地方在住者には)今の内に勉強頑張って下さい。典座に関する卒論、是非みたいです!
     何かお役に立てることがあれば何でもいってください。

  3. まめ より:

    3ヶ月お疲れ様でした
    卒業論文で典座を取り扱う事を決めてから、ずっと拝見させていただきました

    これからも更新頑張ってください

  4. 干し柿 より:

    制中が終られたのですね。お疲れさまでございました。
    毎日のように訪問させていただいておりましたので、少し寂しくなりますが、これからも更新を楽しみにしています。

    さて、ひとつ教えていただきたい事がございます。それは修行僧の皆様の栄養です。修行僧の皆様は動物性タンパク質をとられないように思うのですが、健康面を考えますと、大丈夫なのかなあと思ったりしています。

    こんど機会がございましたら、「修行僧とタンパク質について」というような内容のお話をお聞かせいただければ幸いに存じます。いつもお尋ねばかりで申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です