典座和尚の精進料理教室開催しました

先日、群馬県内寺院の婦人会(女性のお檀家さんの集まり)主催の精進料理教室が行われ、講師をつとめました。
このお寺からの依頼は前年に引き続き2回目。いわゆるリピーターさんです。


同じ団体と継続的に開催できると、色々とやりやすい面が多く、有意義な会になりやすいように感じますので大歓迎です。
続けて御依頼下さると言うことは前回好評だったということでしょうから、講師としてはありがたい限りです。

みな笑顔で料理をしてくださり、会員同士の交流が深められたことがまず何よりの成果です。

いただく前に本堂でお供えの儀式をつとめ、皆で合掌して五観の偈をお唱えしてからいただきます。

夏向けの一汁三菜精進料理6品を調え、大好評のできばえに皆で舌鼓を打ちました。
この時期の調理はあまり手間取ってゆっくり作っていると食材がいたむ恐れがあるため、シンプルに手早く作ることができる献立が求められます。今回は参加者のチームワークで予定より早く仕上げることが出来て何よりでした。
方丈様並びにご寺族様、および参加者ご一同様のご協力とお心づかいに深く感謝いたします。

そろそろお盆シーズンを迎え、うちのお寺も毎日大忙しになってきました。
夏が終わるまでは精進料理教室はしばらくお休みです。また秋以降の開催をお楽しみにどうぞ。

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です