精進ファストフード?!フライド豆腐

押し豆腐の素揚

◇フライド豆腐の概要と特徴

先日紹介した押し豆腐の応用料理です。

特にしっかり水気を抜いて、細く棒状に切ってから油で素揚げするとまるでフライドポテトのような仕上がりになります。もとが豆腐だとは思えないカリカリの食感で、大豆の風味が口中に広がります。味はカリカリに炒った薄揚げに似ていますが、見栄えはポテトのような・・・不思議なスナックのようです。

お好みで、七味唐辛子または一味唐辛子、胡椒や柚子胡椒、塩、酢、レモンなど、幅広い味付けを添えることができます。料理自体は本当に簡単です。冷めてもポリポリ美味しく頂けますが、やはり揚げたてのアツアツが絶品です。
バリエーションとして、水溶き天ぷら粉や、乾いた片栗粉をまぶして揚げるのもまた趣が変わって飽きません。

◇フライド豆腐のレシピと調理手順

1 豆腐400gに重しをかけ、しっかり水気を抜いて押し豆腐を作ります。

詳しい手順は先日の記事をご参照ください。

2 写真のように、押し豆腐を1センチ角程度の棒状に切ります。しっかり水気が切れていれば、崩れることはあまりありませんが形を保つよう注意します。

押し豆腐の素揚

3 このまま180度の油で1分ほど素揚げします。  押し豆腐の素揚

押し豆腐の素揚

カリッと揚がったら網に上げ、1分ほど余熱を通します。

押し豆腐の素揚

4 うつわに盛ったら七味唐辛子をまぶしていただきます。

押し豆腐の素揚

押し豆腐の素揚

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

Posted by 管理主宰者・典座和尚