五観の偈を唱えて試食

千葉県の曹洞宗寺院から依頼を受け、精進料理研修の講師をつとめました。 依頼主は千葉県の教区長老師です。主に教区内寺院の寺族さんや役員さん、若手僧侶を対象として、馴染み深い精進料理と供養の心について学ぶ ...

定例法要での法話

県内某寺院から依頼を受け、説法を行いました。 ほとんどのお寺で、毎年日を決め、恒例法要が行われています。たとえばそのお寺を開いた御開山さまを追悼する法要であったり、お檀家さんのご先祖様を供養する合同供 ...

精進舞茸飯

◇舞茸ごはんの魅力と特徴 山で生えているのを見つけた人が嬉しさのあまり踊り出すほど美味しいと言われる舞茸。先端部分が踊りを踊る人の手のようだから、という説もありますが、踊り出すほど美味しいというのは本 ...

若狭塗箸

寺の住職は滅多に寺を留守にできません。遠方の都市に行く機会があれば、せっかくなのでなるべくその地方の文物、特に食に関わる伝統に触れる機会を持つように努めています。 今回面山禅師二百五十回大遠忌のために ...

面山禅師

平成30年9月17日、面山禅師250回大遠忌法要が福井県小浜市永福庵にて修行されました。 面山禅師は江戸時代に偉大なる業績を遺された曹洞宗の高僧です。 熊本に生まれ、15歳で母を亡くしこの世の無常を観 ...