新刊『はじめての精進料理』発売のお知らせ

新刊書『はじめての精進料理』が発売されます。

この制作作業に4ヶ月没頭しておりました。
あとがきにも少し書きましたが、共著を含めてこれで8冊目となりますが、今までで一番きつい道のりでした!

タイトルをみてわかるとおり、料理を全くしたことがない初心者を対象に、野菜の下ごしらえから切り方、ご飯の炊き方という超初歩的な内容からスタートします。精進料理を扱った書籍は少なくありませんが、ここまで基本的な内容から書き始める本はおそらく他にないでしょう。

「そこまでビギナー向けの本は私には関係ないわ」と興味を失う中級者の方、それは早計です。
スタートは超基本的ですが、徐々に良い感じでステップアップするよう構成されており、本書の最後にはおもてなしのお膳や胡麻豆腐まで作れるようになるでしょう。
意外と基本を間違えて覚えている上級者が、あらためて基本をおさらいするにも最適です。

精進料理だけでなく、和食に欠かせない野菜料理を学ぶ基本書としても非常に役立つ内容に仕上がりました。
・・・まだまだ詳しく紹介したいのですが発売日まで少し間があるため今はこの辺でやめておきます。
(本当は発刊するまでは情報を漏らさないように!と担当編集者さんから言われているのです。でもすでにアマゾン通販で本書の予約注文が始まったため、必要最小限の紹介ならいいかと判断しました)

もちろんお近くの書店で注文なさっても良いでしょうが、前回刊行された『粥百選』の例でいうと、理由はわかりませんがアマゾン通販は通常書店発売日より1~2日ほど早く販売開始したようです。今回もそうなる保証はありませんが、少しでも早く入手したい方は是非早めにご予約をお薦めします。

記事が気に入ったら是非SNSでアクションをお願いします☆

Posted by 管理主宰者・典座和尚