「 売店 」一覧

大本山總持寺のお土産 これは美味しい!「雲水さんせんべい」

神奈川県横浜市鶴見にある大本山總持寺を参拝した方からお土産を頂きました。その名も「雲水さん」国産海苔使用、手巻き煎餅とあり修行僧が互いにおがみあう姿が描かれています。開けてみると、海苔がおせんべいに巻かれた形が、まるで修行僧が黒衣をまとっている姿に見えるではありませんか!これは美味しい! パリパリの海苔が、香ばしいおせんべいととても良く調和しています。しかしこれ一つ一つ海苔を巻くのは相当な苦労でしょう・・・その手間は精進料理の心にも通じるものがあると感じました。いやーこれは初めて食べましたがとても美味しいです。總持寺内の受付向かいにあるお土産所で売られているとのこと。總持寺をお参りしたお土産として、お留守番の御家族やご近所の方にお薦め致します。私が頂いたのは上に「塩」とありますが、他に「しょうゆ」などの別バージョンもあるとのこと。なおいつまで販売しているか等、詳細は当方ではわかりません。總持寺への直接の問い合わせは修行の妨げになってしまいますので御遠慮下さい。あくまでも、お参りした際に売られていたら、ご縁だと思ってお求めになるのが良いでしょう。 

大本山永平寺 建築中の柏樹關とお薦めのお土産

永平寺の門前に、現在「柏樹關(はくじゅかん)」と呼ばれる宿泊施設が建設されています。永平寺に向かって右手側に川が流れており、その向こう岸に「柏樹庵(はくじゅあん)」という塔頭がありました。柏樹庵の尼僧さんが私と同じ日に永平寺で瑞世の法要をなさったご縁で、修行中何度かお茶を飲みに行った記憶があります。 現在永平寺の門前街が諸々整備されておりますが、その一環として川岸をきれいに調え、柏樹庵も一度解体してその跡地に建築されているのです。